2017-09

写真について

被写体探しに困った時に個性的な写真を撮る発想の転換法

「さあ、写真を撮ろう」とカメラを持ち出しても「何を撮ろうか」と困ったことはありませんか?「人と違う個性的な写真を撮りたい!」と思った時に僕が実践している発想の転換法についてご紹介します。
写真について

サンバカーニバルの写真を撮ったけど、肖像権の侵害になるのだろうか?

サンバカーニバルの写真を撮ったが、ダンサーの写真をネットにアップしていいのか、肖像権を調べてみました。
撮影スポット

千葉県にあるアンデルセン公園。天気が良ければこんな写真が撮れるよ!

過去2回撮影に行っているアンデルセン公園。ここは、知る人は知る凄いところです。その魅力について書いてみます。写真を撮るにも飽きないところです。
機材

三脚ネタ!たかが雲台、されど雲台。高価な雲台と安価な雲台の違いは何だ?

先日、高級な雲台を譲っていただいた記事を書きました。そこで、高価な雲台と安価な雲台とどこが違うのだろうか?と考えてみました。
機材

三脚を使ってみて。まさかの上を向かない雲台。どうする?

先日購入した三脚を早速使ってみました。使ってみた感想を書いてみようと思います。 やっぱり三脚を使うと写真が違う 今まで手ぶれ補正機能に頼りっきりで、手持ちでも十分にピントばっちりの写真が撮れると思ってました。それに、三脚の持ち運びが...
機材

三脚の使い勝手の良さは高性能な自由雲台にあった!

小型軽量の三脚を購入した時の記事を書きましたが、今回はその使い勝手について書きたいと思います。 小型軽量で旅行にも持って行くことができるコンパクトな三脚を購入して実際に使用してみました。三脚はコンパクトな割にはかなり剛性が高い感じ...
機材

一眼レフカメラの三脚の選び方。小型軽量の三脚購入記!

日頃、スナップ写真を撮るのが多いのですが、最近、NDフィルターを買ったりして長時間露光に興味を持つようになりました。 船の光跡を撮った時の記事を書いてみたり、NDフィルターは買ってみたものの失敗談の記事などを書いたりしてます。 ...
写真について

感動を共感する写真を撮るためには、どうしたらいいのだろうか?

写真を趣味にしているからには、人に見てもらい共感してもらえる写真を撮りたいと書きました。でも、写真で撮影者の意図を伝えることはすごく難しいことだと思います。 そのためにはどうしたらいいのでしょうか? 感動のある写真を撮るために...
写真について

写真を撮る目的は何でしょう?それは、楽しむうちに見えてきます!

今まで、どこかに行った時はスマホで写真を撮っていたけど、スマホに飽き足らず、「一眼レフならきっといい写真が撮れるはずだ」って思い、一眼レフを買ってみたけど、「一体何を撮ればいいんだ?」「何のために写真を撮るんだ?」って頭でっかちになって...
レンズ

CP+ 2018 カメラと写真映像のワールドプレミアショーに期待!

昨日、PENTAX(リコーイメージングスクエア新宿)に行って来ました。 昨年購入した単焦点レンズ(HD PENTAX-DA35mmF2.8 Macro Limited)がそろそろ1年経過するので保証が切れる前に1度点検してもらうこと...
スナップ写真

東京での夜の一人遊び!夜景撮影のススメ

この間、東京駅で望遠レンズの試写をしたKITTE(キッテ)。KITTEとは日本郵政が展開する商業施設で、そこの7階の屋上庭園から撮った写真の記事はこちら。 このビルは出入り自由。7階まで登ると屋上庭園があり、ちょうど東京駅の側面を...
写真について

長時間露光を昼間試してみました!設定を失敗し何でこうなる?

長時間露光による光跡の記事を書きましたが、記事を書くに当たって色々調べているうちに、長時間露光をするケースって、水が流れるように撮ったり、花火や今回のように光跡だけじゃないってことに気が付きました。 NDフィルター(減光フィルター...
撮影スポット

あっと言う間に秋の訪れ!ハロウィンの撮影スポットを語ります!

9月に入ると例年だとめっきり涼しくなります。今年の夏は猛暑だったので、秋の訪れは、まだまだかもしれませんが、9月になると装いはすでに秋。スーパーの飾りやディスプレイ、商品のパッケージは秋を感じさせます。 秋から冬にかけては被写体受難の...
スナップ写真

バルブモードを使って、光跡を写し取る撮影のススメ

夜間撮影では自然とシャッター速度が遅くなりますが、それを利用して光跡の写真を撮って見ましょう。普段撮れないような面白い写真が撮れます。 バルブモードという撮影モードとは 光跡写真とは光の跡を写した写真のこと。シャッタースピードを遅く...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました