2020-05

Lightroom

レタッチでつまらない写真がよみがえる!かすみの除去を使ってみた。

昨年の秋に行った十和田湖の写真。時期的には紅葉バッチリでしたが、あいにくの雨模様。 いかにもどんよりとした写真です。 時たま青空が垣間見えたのでここまで暗くなかったハズ。レタッチで蘇らせようと思います。 レタッチソフトはLight...
レンズ

DFA21mmLimitedが発売されるらしい。PENTAX 新製品!

PENTAXからメールが来て、新型コロナウイルスで開催できなかった今年のCP+2020(カメラと写真映像のワールドプレミアショー)で本当だったら参考出展するハズだった製品がリコーイメージング(株)のHPに掲載されている案内が届きました。...
スナップ写真

こんな時だから三密で写真を撮ろう!ポタリングスナップのススメ!

自粛、自粛で撮影にいけない写真愛好家が多いと思いますが、こんな時だから三密を避けて撮影するにはポタリング撮影が最適。 PENTAXのHPに「ポタリングスナップのススメ」が掲載されていたのでこれに便乗してご紹介。 過去に「自転車に乗っ...
機材

ピークデザイン製のストラップのたった一つの問題点!三脚が使えない。

ピークデザイン製のストラップはアンカーというものを付けておけば簡単にストラップの脱着ができる素晴らしく使い勝手のいいストラップです。 ただ、一つだけ問題点が・・・、写真を交えながら説明しましょう。 ピークデザインのストラップを購...
機材

ピークデザイン製のストラップが素晴らしい!一瞬でストラップを付け替えられる!

カメラのストラップはカメラを購入した時に付属でついていますが、使ったことがありません。 理由は2つ。 ①付属のものは首からぶら下げるのが多く短い。 ②メーカー名がダサい。 上の写真だと上の細いのがPENTAX K01用、下がPE...
写真について

一眼カメラの特権であるボケ表現、むやみにぼかしてはダメ?

一眼カメラとスマホカメラとの大きな違い、それはボケのある写真を簡単に撮れること。 ボケは、「レンズの明るさ」、「焦点距離の長いレンズ」、「センサーサイズ」「被写体と背景の距離」が関係します。 すなわち、F値の小さいレンズ、望遠レンズ...
写真について

露出を理解すると写真は変わるのか?露出補正を変えてみよう!

外出自粛中にできること。写真を見直してみては?というメールがペンタックスから届きました。 その記事の中で過去写真が色々掲載されていてツラツラと見ていて気になったのが露出補正の値。 露出補正のことだけど、カメラって何も操作しないとネズ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました