HD PENTAX-DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WRで撮る!【富士花鳥園編】

  撮影情報:F値6.7、1/250秒、21mm、ISO200

伊豆下田から移動して、御殿場で一泊。御殿場には最大級のアウトレットがあるけど、被写体にはなりにくいので、急遽、「富士花鳥園」というところに行くことにしました。

HD PENTAX-DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WRを購入して初めて本格的に持ち出して撮ってみました。 静岡県の伊豆...

御殿場からは、富士山をぐるりと半周ほど行くと着くので、世界遺産の富士山も撮れるかも知れません。

「富士花鳥園」は、その名のとおり、富士にある花と鳥の園。中は温室になっていて暖かい。基本的には温室内に居るので(外もあるけど、寒いし、雪が積もっていて道が悪い)、家族がどこにいるか気にかけずに自由に撮りまくることができました。鳥が結構ギャーギャー鳴いてうるさい。

スポンサーリンク
レグタングル(大)広告




では、HD PENTAX-DA16-85mmF3.5-5.6ED DC WRで撮った作例いってみよー!
※作例と言うと恥ずかしいので、「このレンズを使用したらこんな感じに撮れるんだ」と思っていただければ幸いです。

温室の上から色々な花がぶら下がっていて、撮っていて一番きれいかなと思った写真。
撮影情報:F値5.6、1/320秒、85mm、ISO100

フクロウは夜行性なので薄暗いところで撮った一枚。手ぶれしないようにISO感度を上げています。また、向こう側に見えているように檻の中にいるので、手前にも当然、檻があります。檻にできるだけ密着させると檻が消えるので試してみました。
ファインダー越しには薄っすらと見えていたのですが、撮影してみると見事に檻が消えていました。
撮影情報:F値5.6、1/30秒、85mm、ISO6400

もう一枚、フクロウかミミズクか知らないけど、結構、顔だけ動かすので目にピントを合わせるのが大変。フクロウとミミズクの違いが気になって調べてみたら、耳のあるフクロウがミミズクと言うようです。じゃあ、これはミミズクだね。
撮影情報:F値5.6、1/60秒、75mm、ISO6400

おまけ

世界遺産「富士山」。ず~と山頂付近に雲がかかったいたけど、雲が取れた時を狙った一枚。富士山ってみんな好きだよね。やっぱり、雪をかぶった方がきれい。静岡から撮った方がきれいとか、いやいや山梨の方がきれいとかいう人がいるけど、どっちも綺麗です。
撮影情報:F値9.0、1/800秒、48mm、ISO100

この写真は、昨日に戻って、伊豆下田のペリーロード沿いに立っている家のワンちゃん。上から観光客を気持ちよさそうに眺めている。皆さん、観光風景よりこっちの写真を撮ってました。
撮影情報:F値9.0、1/800秒、68mm、ISO200

レンズの記事のまとめはこちらです。
↓↓↓↓↓

スポンサーリンク
レグタングル(大)広告




レグタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする