絶対にやり遂げられる!運動と食事のユニーク生活習慣改善法

会社の人間ドックが毎年春に行われる。いつも引っかかるのが、生活習慣病と言われる中性脂肪とコレステロールだ。

今回は継続検査として地元の病院で再検査を受けたが、あまり良くなく、来年の2月に再度検査をする事になった。
今度、改善されなければ、投薬すると脅かされた。崖っぷちである。あまり薬は服用したくないので2月に向けて本気で改善に取り組むことにした。
改善と言ってもやることは、世間一般に言われている「運動」と「食事」に気をつけるしかない。

さて、どうするか?

スポンサーリンク
レグタングル(大)広告




まず運動!毎日継続するために取り組んだこと

スポーツジムはどうだろうか?

以前、スポーツジムに通っていた時期がありました。黙々とマシンを使って運動をするのは苦手なので、もっぱらスタジオで気に入ったプログラムに参加していました。

プログラムに参加すれば、途中で退出することはできないので、否応なしに50分間運動に拘束されるメリットがあります。
ですが、参加したいプログラムが少なく、会社帰りには開催されていないので土日中心となり、月10,000円も払っている割には、月5~6回しかジムに行かないこともしばしば。全く行かない月もありました。勿体ない!

今回は毎日運動したいので、もしジムに再入会となれば、マシンを使うか、プールで水中ウォーキングを行うことになると思うが、長続きしないことは目に見えています。

毎日、家で運動はできないか?

天候に左右されずに、仕事で遅くなっても毎日運動するには、やはり家で行いたい。任天堂のWiiFitをやっていた時期もありました。

「あんなもの効果あるのか?」と思われるかもしれませんが、毎日行うと結構効果あります。でも、一度やめてしまうとこれも単調なので、いつしかやらなくなる傾向が・・・。

長続きしない原因は飽き!飽きないためにはどうするか?

運動を続けるためにはどうすればいいか?
「目標を明確にしましょう」「習慣化させましょう」「無理なく行いましょう」とか言われているけど、目標を持って無理なく毎日行っても、飽きてしまう!

これが問題です。「飽きないためにはどうすればいいか?」考えましたが、無理だと思いました。

運動を目的とするのをやめました

結局、絶対に飽きるので運動を目的とするのをやめることにしました。
すなわち、別なことを目的として運動はついでに行うことに・・・。
「テレビを見ながら運動する」「音楽を聞きながら運動する」など、要するに「ながら運動」を行うことにしました。

さらに、思いついたのが、Amazonのプライム会員になっているので、わざわざ時間を作って見るほどではないけど、「見たい!」と思うドラマとか映画がたくさんあることに気が付きました。

Amazonの映画やビデオを無料で見ながら運動を行う

Amazonのプライム会員向けの映画やビデオって新作の公開は遅いけれども、WOWOWなど民放ではやらないような結構面白そうなドラマとかが意外とあります。

この中から、連続もので続きが気になるようなものを選んでみました。単発ものだとそこで見るのをやめてしまう恐れがあるためです。

「連続ものなら続きが気になる」、「時間が空くとどこまで見たか忘れてしまう」、よって「毎日見る」、そして「見ながら運動する」のスパイラルで毎日運動を続けられるような気がします。

気になる番組をストックしてみました。果たして何日運動できるか?
毎日30分運動するとして、気になるドラマや映画が見終わるまでに何日かかるか?すなわち何日運動を続けられるか?を計算してみました。

作品名 視聴時間 想定運動日数
しんがり 6時間 12日分
プラチナタウン 5時間 10日分
レディ・ジョーカー 7時間 14日分
マークスの山 5時間 10日分
震える牛 5時間 10日分
地の塩 4時間 8日分
マグマ 5時間 10日分
天使のナイフ 5時間 10日分
分身 5時間 10日分
ハゲタカ 2時間 4日分
迷宮カフェ 2時間 4日分
7人のおたく 1.5時間 3日分
神様はバリにいる 1.5時間 3日分
SING/シング 1.5時間 3日分
ミュータント・タートルズ 1.5時間 3日分
海街diary 2時間 4日分
64-ロクヨン 4時間 8日分
イエスマン 1.5時間 3日分
今度は愛妻家 2時間 4日分
ヒトラー~最後の12日間~ 2.5時間 5日分
(合計) 69時間 138日分

合計は何と138日分をストックしました。約5ヶ月分。
計算の上では、4月末まで続くことになります。
こんなに続くかな?

肝心の運動は何をするか?

中性脂肪を下げるためには、有酸素運動がいいと言われています。本当は有酸素運動前に筋トレを行うともっといいらしい。でも、ここで無理するとまた長続きしなくなる恐れがあるため、30分でできる有酸素運動で単純なものを考えた結果、決まったのは・・・

踏台昇降!

台に上ったり降りたりするやつ。単純な動きなので「ながら運動」にはうってつけです。台の高さを変えたり、ダンベルを持ったりすれば、適度な負荷をかけることもできます。

運動は決まった!食事はどうするか?

食事はカミさんが作るので僕はコントロールできません。一応、炭水化物は減らすよういは言ってあります。「ハイ、終わり」ってなるところですが、この間、テレビで気になる番組をやっていました。

NHKの「ためしてガッテン」。「えごま油」か「亜麻仁油」を毎日スプーン1杯摂ると痩せるとか。また、いつもの調子の言いことをいう番組かとも思いましたが、今回は何となく説得力があります。

「えごま油」か「亜麻仁油」には、オメガ3脂肪酸が大量に含まれており、体内に入ると、青魚に含まれるサラサラ成分のDHA&EPAに分解されるとのこと。番組では1ヶ月で48人中33人の体重が減り、17人中12人の中性脂肪値が改善したとか。

注意することは2つ。光と熱に弱く酸化しやすいので冷蔵庫に保管すること、高カロリーなので1日にとる分量は小さじ1杯にすること。たったこれだけ。

この番組が放映されてからスーパーで「えごま油」と「亜麻仁油」が消えたとか。これをカミさんに話したら、何と家に「亜麻仁油」があるじゃありませんか。即実行することにしました。

まとめ

2月に中性脂肪とコレステロールの再検査があるので、運動と食事で改善を試みることにしました。
運動を長続きさせるための大敵は「飽き!」
飽きないようにamazonの無料ビデオ&ドラマを視聴しながら、踏台昇降を毎日30分行うことにしました。
食事は炭水化物を減らすとともに、血液サラサラ成分のオメガ3脂肪酸を大量に含む「亜麻仁油」を毎日小さじ1杯摂取することにしました。

果たして、2月の検査の結果はいかに?乞うご期待!
なお、運動は旅行に行った1日分を除き今のところ毎日続いています。

スポンサーリンク
レグタングル(大)広告




レグタングル(大)広告




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする